2007年05月13日

ロミオ×ジュリエット 第4話

ロミオ×ジュリエット4話.jpg

※事故です

お約束な事故です。
ジュリエットとまったく同じ顔であるオーディーンをジュリエットだと見抜くことが出来なかったロミオの鈍感さにある意味感服してたんですが・・・
実はロミオは全部わかった上で、わざと押し倒し、計画通り(にやり)な行動を取っていたのでは!?
狡猾なロミオってのも新鮮でいいね(よくないです

そんな性格じゃ純愛な物語なのに純愛を築くことが出来ない。
デスノート並みの心理戦に発展しそうで非常に嫌です。

まあ普通に気付かずにオーディーンに接していたんでしょうねー。
どっからみてもロミオは純真チェリーボーイだしなぁ。



ロミジュリ、かなり面白いアニメです。

欲を言えばジュリエットがロミオ一筋になるまでもう少し描写が欲しかったな、と。
なんでそこまでいきなり惚れたんだ、と言われれば
一目惚れだからしょうがない、と返されるかもしれませんが
私は一目惚れの感覚がわからない悲しい人間なのでそこは大目に見てもらえれば幸いです。とほほ・・・
posted by みかん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

仮面ライダー電王 第15話

仮面ライダー電王面白いですね。
毎週欠かさず観てます(録画だけど
全体的にコントシーンが多いのが良いですね。
今週はちょっとやりすぎた感がありますが、このぐらい大胆な方が子供に受けやすいのかも。
どっちかというとアニメ的な演出だなー、と。
大げさな方が私は好きです。

キンタロスと良太郎の曲には笑いました。
嫌な予感はしていたんですがまさか演歌とは!(笑
ラップとか歌われても困るんですけどね。
イメージガタ崩れな事この上ない。
ラップで歌うとしたらはリュウタロスかな。

ヒロインも毎回いい味だしてます。
子供に怖がられそうでハナ役の子がちょっと可哀想ですけど・・・。
彼女が戦ったほうが絶対良いような気がする。生身で。
愛理さんは天然を通り越して電波ですね。ラスボスでもおかしくない。

単細胞なモモタロス
ナンパ魔なウラタロス
漢臭いキンタロス
鬼畜弟系キャラなリュウタロス

イマジン達もキャラが立ってて面白いです。

龍騎以来、挫折しないで最後まで視聴出来そうな特撮モノかもしれません。
posted by みかん at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

ブレイブストーリー

ブレイブストーリー.jpg
途中から視聴。
劇場版アニメだけあって絵がすごい!
キャラの表情の変化が滑らかでアニメってすげーと改めて思いました。
絵と声が合っていない場面があったのがもどかしかったですが・・・
とくにミツルのすべてが。あれはたどたどしい話し方に萌えるものと考えよう。そうしよう。
ワタルの声はほぼ違和感なく聞けました。

思っていたより重い内容に驚きました。
てっきり勧善懲悪な子供向けの話だと思っていたのになー。
大人も楽しめるようになってますね。

途中から視聴したので話が良く掴めませんでしたが・・・
録画したので後日改めて観ようかな。
posted by みかん at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。