2006年02月15日

雪の女王 第36話

雪の女王36話.jpg

ついに最終回を迎えてしまいましたね。
楽しみがまたひとつ減った・・・。

ラストは
ラギ×ゲルダではなく
ラギ×女王でもなく

ラギ×ホルガー
エンドでしたw(ぇ

雪の女王36話1.jpg

迫力ありすぎる顔。さすが魔王ですね。
昔よく行った遊園地にあった
地面からドでかい顔が出てくるアトラクションを思い出した。
顔の形もこんな感じだったなw


雪の女王36話2.jpg

止め絵が似合う男、ラギ
ラギの勇者っぷりにはついていけません。
強すぎる、強すぎるんだよこの男は〜〜。
棒読みな叫び声は相変わらずでしたが。

何気にホルガーも強ぇえ。



雪の女王36話3.jpg

カイは最後の最後まで守られ役に徹していましたね。
どっちがヒロインなんだかよくわかりません。




雪の女王36話4.jpg

目から汗が・・・。・゚・(ノд`)・゚・。
ラギとの別れ。ゲルダの表情がなんともいえない切なさを醸し出しす・・・・ウワァアアアン。
ラギの微笑みがキザっぽくて笑いましたが。
あれだろ!?ゲルダはまたラギを探す旅に出るんだろっ!?
そうだと言ってよウワァアアン。




雪の女王36話5.jpg

結局ゲルダはカイを結ばれてハッピーなエンド。
ゲルダにとってカイは身近にいる手っ取り早い相手だったんでしょうね、ケッ。





雪の女王36話6.jpg


一番の勝ち組ハンスきたー。
しっかし、関口息子の演技はいつ聞いても下手だなぁ(笑



最終回、ちょっと詰め込みすぎた感がありましたが
3話分削られたから仕方がないことでしょう。
ゲルダはハッピーエンドだったからいいとして
ラギはこれからどうなるのか、非常に気になる終わり方でした。
どこにもとどまらず放浪の旅を続けるという人生が、ラギには似合っている
ような気がします。
いずれゲルダと再会できるといいな。
ところでこのアニメ、タイトルは「雪の女王」でしたが
どうみても女王は脇役でしたね。
ゲルダが主役にしか見えません。

最後の最後までトオル節が炸裂していて、なんだか洗脳されそうになったよ。
















posted by みかん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13337729

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。