2006年03月19日

南極物語

南極.jpg
南極物語

幼い頃見たときは映画ではなくドキュメンタリー番組だと
思っていました。
動物モノはほんとダメだ・・・。
感動するというよりもただただ可哀想で目を背けたくなりますね。
ちゃんと演技をしてる犬に感動しましたが
怪我を負って足を引きずるシーンや崖から落ちるシーンは
どうやって撮影したんだろう。
気になる・・・。
生き残ったのはジロとタロのみですが
風連のクマも南極のどこかで生き残っている!と信じてます。
しっかしクマは協調性なさすぎでしたね。一匹狼かっこえー。



犬たちも良かったですが
健さんも良かった!!
なんていうか、オーラがすごい。
立ってるだけでも貫禄あるよ・・・。
不器用でもいいです。素敵だから。
父が健さん大好きな気持ちがわかった気がする。
「俺と健さんそっくりやろ?」
と言われたときはぶちのめそうと思いましたがw


リメイクされた南極物語は期待しないほうがいいです。
監督曰く明るい話らしいですから;
犬たちもほとんど死なないみたいですね・・・。
やはりアメリカ人と日本人って根本的に違うのなorz













南極1.jpg


(*´Д`)

萌え死ねる・・・!!!!!!!!!
posted by みかん at 03:11| Comment(2) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱディズニーは夢の国だからかね!
なんか根本的に犬だけを残していくなんてかわいそうすぎる!教育にもよくない!ってことで子供たちだけで見に行っちゃだめらしいよ!汗
犬もかわいそうって理由で死なないらしいし。。。あたし的にはそのほうがいいけど、事実から背をそむけるぐらいなんだったらなぜリメイクしようと思ったんだろうね?笑w
Posted by ありん at 2006年03月19日 04:22
なんじゃそりゃ〜。
アメリカは「ドラえもん」すら教育に悪いからと言って放送出来ない国だしね・・・。
ようわからん;;
もはやリメイクじゃなくて別の作品だね。
「南極のゆかいな犬達」ってタイトルにしても
違和感ないかもしれん・・・w
Posted by みかん at 2006年03月19日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

夏目雅子 -南極物語-
Excerpt: あまり、地上波で映画は 観ないんだけど、嫁さんが、 どうしても観たいというので、 CM一杯覚悟で「南極物語」 を観る。 長い間、TV放映もなかったように思うが 今、ハリウドでリメイクし..
Weblog: ぐぅちゅえんの見たり読んだり
Tracked: 2006-04-16 11:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。