2006年06月17日

ひぐらしのなく頃に 第11話

ひぐらし11話.jpg

ぅあするぁああぁぁあああぁん!!!
(訳:アスラン、俺の饅頭食いやがったな!


だからキラにしかみえな(ry
 
ひぐらし11話1.jpg

圭一は天才少年だった。
全然天才には見えないんでびっくりした!(ひでぇ
その頭脳の為か、同級生たちとは深い溝が出来てしまったようです。
結構辛い過去を背負ってたんですね・・・。



ひぐらし11話2.jpg

圭一怖ええええええええ

バットで撲殺、頭を滅多打ち。
撲殺天使ドクロちゃんもびっくりだ。
よく放送出来たな、と関心しました・・・。
コナンでもこんな直接的な描写ないよ;;




ひぐらし11話3.jpg

圭一「無理だ・・・あんな遠くまで運べない。どうしよう・・・・」

天才少年という設定が生かされてない;;
圭一の過去話で「天才」というイメージを植え付けておきながら
穴だらけの計画を遂行するなんて、拍子抜けにもほどがあるよ。
天才なら夜神月のようにもっと余裕をもって挑んでほしかったですね。



ひぐらし11話4.jpg

鷹野さん怖いよ。
声優さんの妖しい演技が秀逸。

自転車置いていってどうする・・・!!!



ひぐらし11話5.jpg

鷹野「死体、上手に埋められた?」

ちょ、マジで怖いって・・・。

どうする〜圭一〜♪





「もうすぐ終わる。全部終わる。そう、ひぐらしのなく頃に!!」
というやたら決まってたセリフがありましたが

どうやら簡単には終わらせてくれないようです。








posted by みかん at 00:14| Comment(0) | TrackBack(1) | ひぐらしのなく頃に | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第11話 「祟殺し編 其の参 境界(さかいめ)」
Excerpt: 品質評価 17 / 萌え評価 9 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 35 / シリアス評価 20 / お色気評価 4 / 総合評価 24<br>レビュー数 104 件 <br> <br> 『このまま放っておけば沙都子は確実..
Weblog: ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
Tracked: 2007-10-16 15:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。