2006年07月10日

DEATH NOTE-デスノート- 劇場版

※ネタバレ注意

デスノート観に行ってきました。
かなりの期待を寄せていたんですが

映画の内容はその期待を上回るほどの面白さでした。

特にL。
漫画から抜け出してきたかのようにそっくりでした。
顔や服装もそうですが何より仕草がL!
いつもどこでも色々なお菓子を食べまくるLには笑いました。
あまり好きなキャラではなかったのですが一気に好きになったよ。

月はアレはアレでありかなーと思います。
特に違和感は感じませんでした。

松田がいい味出してる。
ワタリはLに引けをとらない完璧さ。

ミサミサは声が全然かわいくな(ry

ナオミの行動など終盤は原作にはないオリジナルの話で原作を知ってる人でも楽しめる内容でした。

映画全体では原作をまったく知らないほうが楽しめるかも。
一緒に行った友人は原作未読だった為か、かなり感動してました。

後編も楽しみです。
映画オリジナルの話になるようですね。
み、魅上は出るのか・・・・!?
posted by みかん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20594133

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。