2006年08月27日

げんしけん 8巻

げんしけん8.jpgげんしけん 8巻
おぎっぺ良いよーーー!!
萌え〜とかではなく、キャラクターとしていい味出してる、とおもいます。
荻上さんの過去、そして笹原と・・・!!
既に10回は読み返しました。
漫画なんだけど漫画じゃないような、
いい意味でのリアルな雰囲気がたまらない作品です。

なんだかもの凄く笹原がかっこよく見えるんだけどこれって気のせいかな。
ハラグーロの時といい、案外やる時はやる男なのかもしれません。
デートの時の妄想は笑いましたが!オタクならではの思考回路してるな。笑

笹原とオタップル(笑)になってからの荻上さん。
目にハイライトが加えられていますね。
心境の変化でも表しているのかな?
どこかふっきれた感じもしますが、漫研女子との話を見ているとまだまだ
心の傷が癒えるのには時間がかかりそうです。

てか、中学の時の友達は悪魔だ!!
純情ボーイ丸出しだった巻田くんの現在が気になる。
変な道に目覚めてなければいいが・・・。

動物公園、実は2巻で既にその存在が語られてました。ゾウかわゆす。

漫研女子の方々も個性的で良いキャラしてますね。
加藤さん何者だよ!

大野さんのコスプレ、バジリスクの陽炎かと思いました。
毒息吐いてるし。
前にも刑部×左衛門らしき同人誌が出てたし、あながち違ってはないかも!?

9巻の特装版は絶対に買わねば。
個人的に斑目さんの恋の行方が気になる・・・。
がんばれ斑目!!

親にお茶をぶっかけられて本がかなり危険な状態にorz
前もハルヒの本にぶっかけられたんだよなー
事故とはいえ狙ってやられてるような気がして、さすがに腹が立ちました!
posted by みかん at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22901996

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。