2005年08月16日

SHINOBI

SHINOBI

山田風太郎原作、甲賀忍法帖が遂に映画化!
漫画・アニメ版、「バジリスク」も面白いし期待は高まる!!

んで、早速公式HPを覗いてきたワケですが

・・・・
・・・・・

え、なにコレ。
「5対5の争い」ってなんだよ!!(;´Д`)
なんで減らされているのでしょう。
地虫十兵衛とお胡夷と朱絹の存在が抹消されてるなんて最悪だー。

忍術も大分改変されています。
弦之助の忍術は、動体視力が異常に発達していて
すべてが スローモーションに見える術。
朧の忍術である破幻の瞳は相手の目を見ただけで殺せるという術に。

原作通りに進める気ゼロですね。朧の忍術最強すぎでは;

オダギリジョーが弦之介役って、合ってないよなぁ。
オダジョ大好きなんで余計にそう思います。この人は天膳役をやるべき(ぇ

しかも小四郎が何故甲賀側にいるのかがよくわかりません。
しかも弦之介と幼馴染かよ!そして武器が棒手裏剣・・・ひゅるるるる・・・・。
何より外見がインディアンっぽいのが最大の謎。

兄様が変態っぽくなってますorz
ていうか笑いました。なにあれw仮面ウケるw
ウルトラマンに出てくる首のない肩が厳つい怪獣を思い出しました。

夜叉丸と蛍火は違和感あまりなし。

観たいような観たくないような映画です。
ショックがでかすぎて観にいくのにかなりの勇気を要するでしょう。。。

原作ファンの方はどう思ってるんでしょうねぇ。

まぁ案外面白いかもしれないし公開まで気長に待つとするか。


posted by みかん at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5933443

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。