2005年09月09日

劇場版×××HOLiC〜真夏ノ夜ノ夢〜

友人と3人で「劇場版×××HOLiC〜真夏ノ夜ノ夢〜」を観にいって来ました。
客がほとんどいなくてビックリ。平日だからでしょうか。ガラガラでしたよ。

短編のツバサ・クロニクルから始まりました。
敵役のおじさんの声がギロロ伯爵こと中田譲治さん・・・。
もうそれだけでお腹いっぱい。内容なんてふっとんでしまいました。
かなり動いてて迫力あったけど30分でやるのには無理があったかと。
展開速くてついていくのが大変でした。
まぁ譲治ボイス聞けたから良しとします(ぇ

そしてメインの×××HOLiC
ギャグ有りホラー(?)ありで予想以上に面白かったです。
この雰囲気は個人的にものすごく好み。
それぞれのキャラクターも立ってて、原作未読の私でも充分楽しむ事が出来ました。
主役(なのか?)の四月一日くん。騒ぎすぎて面白いです。
百目鬼は沈着冷静で無表情。ボソッと発する一言が面白い。
この二人の掛け合いは漫才を見てるようでした。
四月一日が無駄にツッコミまくってるだけですけど。
そして真・主人公である侑子さん。
素  敵  だ !!
目つきがたまらん!
あの方から発せられるオーラに私はもうクラクラです。
何者なんでしょう侑子さんは。強すぎですよね彼女。
出番は少なかったですが彼女が出ているシーンは
とてもインパクトがあったので問題なし。
最後なんか本当かっこよかったです。
それに引き換え四月一日は・・・かっこ悪かった。

肝心の内容。
先が見えなくてハラハラしながら見てました。
あと、背景の絵とか部屋の絵とかが細かくて綺麗!
そしてロリコンは恐ろしいということがあらためてわかりました。

唯一気になったのはキャラの等身。
手足が異常に長いのは仕様ですかね。
みんな妖怪みたいで怖かったです。

ツバサはともかく×××HOLiCはかなりオススメ。
DVD出たら買っちゃうぞー。
×××HOLiCはツバサとリンクしているんですね。
最後に小狼が出てきたのには驚きました。
奥が深いな〜。

×××HOLiCの原作、読みたくなりました。
HNKはツバサ打ち切ってこっちを放映すべきだ。




posted by みかん at 01:07| Comment(0) | TrackBack(3) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6717865

この記事へのトラックバック

劇場版×××HOLiC 真夏ノ夜ノ夢
Excerpt: CLAMP原作アニメの映画化。現代社会に生きる人々の心の闇に潜む“HOLiC=中毒”をミステリアスに描いた作品。不思議なお店の主人・壱原侑子のもとに、差出人不明の招待状が届く。古めかしい洋館へと招待さ..
Weblog: DVDジャンル別リアルタイム価格情報
Tracked: 2005-12-18 15:37

劇場版XXXHOLiC真夏ノ夜ノ夢
Excerpt: いや〜面白かったですところどころ強引な展開もありましたがたいして気になりませんでしたまず映像ですがとっても綺麗でした特に背景はほぼCGだったんですが違和感なくリアルでステキでしたあと人物についてはあの..
Weblog:                 †DIARY†  
Tracked: 2006-05-31 23:45

劇場版『xxxHOLiC真夏ノ夜ノ夢』視聴★
Excerpt: 『xxxHOLiC』劇場版×××HOLiC真夏ノ夜ノ夢劇場版「真夏ノ夜ノ夢」フツウの人には見えない「アヤカシ」が見えてしまう高校生、四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)。彼はある日、不思議なお店の主人・..
Weblog: 気ままにHAPPY★LIFE
Tracked: 2007-02-05 18:11
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。